美しい故郷(ふるさと)を未来へ人・街・環境に優しい整備工場を目指して

電気自動車EV充電器完備

当店では200V普通充電器1台を設置しております

地球温暖化などの環境問題が深刻化する昨今、化石燃料からのエネルギー転換が急務です。そんな中、走行時にCO2をまったく排出しない次世代エコカーとして注目を集めている電気自動車(EV)の普及を目指しています。また、電気自動車オーナー様の安心カーライフのお手伝いをさせていただきます。

ご安心下さい!

車検・点検・整備等で当店へご入庫された際の「追加補充電」・「入庫時の充電切れ」にしっかり対応致します!安心の無料充電!
観光・ドライブでここ城下町出石へお越しの方も、お気軽にご相談下さい!

太陽光発電システムを導入

平成25年夏設置及び運用開始予定

当社も地球温暖化への対策を考え、今後クリーンなエネルギー利用を促進してゆくため、太陽光発電システムを導入致します。
当社では26.95kWhの発電システムを導入し、年間予測発電量は約23,691kWとなります。これは原油節約換算しますと年間5,378ℓCO2削減計算は7,859kgで森林面積2.2ha(甲子園球場約2個分)に相当します。社は引き続き地球環境に配慮した取組を積極的に推進していきます。

但馬でいち早く、人に環境に優しい水性塗料導入!

ヨーロッパでは2007年から水性塗料の導入が義務化されました。日本でもVOC(有機溶剤)排出量の30%削減を目指しております。VOCは大気中のオゾンを促進し大気汚染の原因でもあり、人や環境に悪影響を及ぼす揮発性有機化合物が多く含まれております。その中で当社では規制義務化の動きにいち早く対応し、有機溶剤に替わり、無害の水を利用する水性塗料導入を決めました。

  • 従来の有機系塗料と比較し、80%もVOCを削減できます。
  • 塗料を水に流すのではなく固めて廃棄物として処理します。
  • 大手輸入車・国産車メーカーの新車では水性塗料を使用しておりますので同じものを復原できます。

当社使用水性補修塗料:R-M オニキス HD

[日本初!自動車補修塗料でエコマーク認定を取得!]

※世界で最も厳しい欧州のVOC(有機溶剤)規制値420g/Lをクリアし、溶剤塗料に比べVOC80%の大幅削減を達成、廃棄物量も90%削減、危険物指定数量の削減を実現

CSR活動

出石モータースの奉仕活動(春・秋のロータスデー)

昭和48年に始まった春・秋の奉仕活動も今年で40年目を迎えることになりました。
昭和32年創業以来今日まで永きに渡り、ここ出石で社業を続けることができたのも、地域の皆様のご理解とご愛顧の賜物であり、常々今日を迎えることが出来たことに感謝し、これからも美しい街・観光地として末永い発展を願い、年2回の奉仕活動(クリーン作戦)を行っています。

  • 〒 668-0238
  • 兵庫県豊岡市出石町弘原345-1
  • TEL 0796-52-3232
  • FAX 0796-52-5102